お金を上手に増やすコツを知って資産を増やしていきましょう

お金を上手に増やすコツを知って資産を増やしていきましょう

お金を増やすためには、ある簡単な公式を始めに知る必要があります。

 

その公式は{(収入−支出)+資産}×運用率です。

 

この式からわかることは、お金を増やすためには収入を増やすか支出を減らすか、または運用率を上げる必要があるということです。

 

この中でも一番大切なことは、支出のコントロールです。なぜなら、この3項目の中でゆういつ自分である程度コントロールできるのが支出だからです。

 

だからまずは支出のコントロールをしっかりできるようにすることが大切です。

 

そのためには、お金の流れを知ることが大切

 

支出をコントロールするためには、お金の流れを把握することが大切です。ただ、レシートをすべてとっておいてエクセルに記入して事細かに記録するのは面倒ではありませんか?

 

確かにそうした作業が好きな人はいますが、ほとんどの人ができないと思います。事実私はエクセルで管理している時期もあったのですが、数カ月であえなく挫折しております。

 

正直に言いますと、事細かに記録するなんでほぼ無理です。ただ、だからと言ってあきらめる必要はありません。

 

お金の流れはある程度大雑把に把握するだけでも十分効果があります。その方法ですが、私はマネーフォワードと言う自動の家計簿アプリを使用しています。

 

マネーフォワードでは、自動で毎日の支出をカレンダーに反映させてくれますし、毎月の支出を円グラフにもしてくれます。

 

細かく設定したり、手出しのお金については自分で設定する必要がありますが、パソコン上で簡単に記入できるのでそこまで手間ではないと思います。

 

⇒ マネーフォワードについて詳しくはこちら

 

お金を上手に増やすためには、計画を立てる必要もあります

 

毎月いくらくらいお金が入ってきて、いくらくらいの支出になるのかといった計画を立てることがお金を上手に増やすためには大切です。

 

ただいきなり計画を立てろと言われてもすぐには立てられませんよね?なので、少なくとも3カ月程度はお金の流れを知る必要があります。

 

計画通り進んでいるのかをチェック

 

計画を立てたら次は実行します。その際、計画に対しての進捗率などをチェックしてみましょう。

 

これもエクセルなどで管理してもいいのですが、関数を入れて事あるごとに自分で入力してというのも面倒なので。マネーフォワードを利用して仕組みづくりをしておきましょう。

 

あとは『計画⇒実行⇒評価⇒修正』のサイクルでより自分に合ったスタイルを作っていきましょう。そうすれば、お金を上手に増やす生活が身についてくるはずです。

関連ページ

マネーフォワードは自動で家計簿を作成してくれる便利なアプリ
マネーフォワードは自動で家計簿を作成してくれる便利なアプリ
家計簿は手書きがいいの?おすすめの家計簿活用方法
家計簿は手書きがいいの?おすすめの家計簿活用方法
家計簿は節約の補助的な役割を果たす
家計簿は節約の補助的な役割を果たす
クラウドで家計簿をつけよう!
クラウドで家計簿をつけよう!
家計簿のつけ方の基本
家計簿のつけ方の基本
出費がかさむ前に実践したいこと
出費がかさむ前に実践したいこと
社会人なら知っておきたいお金の貯め方
社会人なら知っておきたいお金の貯め方
一人暮らしの節約
一人暮らしの節約
ケチと思われないお手軽節約生活
ケチと思われないお手軽節約生活
ネットオークションを利用して生活費を節約
ネットオークションを利用して生活費を節約
水道光熱費の節約方法
水道光熱費の節約方法
衝動買いを減らし生活費を節約するには?
衝動買いを減らし生活費を節約するには?
ガソリン代を見直して家計を節約!
ガソリン代を見直して家計を節約!
袋分けで家計を節約!
袋分けで家計を節約!
家計節約の為のパソコン選びについて
家計節約の為のパソコン選びについて
医療費を見直して家計を節約しよう
医療費を見直して家計を節約しよう
節約に繋がる家計簿のつけ方の種類について
節約に繋がる家計簿のつけ方の種類について
最も確実なお金の貯め方は?
最も確実なお金の貯め方は?