家事を楽にするチョイ技

家事を楽にするチョイ技記事一覧

夫に家事を手伝ってもらうテクニック

家事って大変ですよね。仕事をしているのならなおさらです。一人で何でもこなそうとすると手が回らなくなってしまいますし、ストレスもたまってしまいます。そうした事態に陥る前に、夫にも家事を手伝ってもらいませんか。やってもらうのは無理と決めつけず、一度しっかり頼んでみるといいと思います。夫に家事を手伝っても...

≫続きを読む

家事が苦手・嫌い・ストレスなら家電に頼るのがおすすめ

私は家事が大嫌いです。時間があれば昼寝したい、ぐうたら主婦です。かといって、散らかった部屋を見ると気持ちがすさみますし、やらないといけない家事がたまってくるとイライラし、ストレスになります。なので私は、出来る限り家事を電化製品に頼ることにしています。家電大好きな旦那も、そこは賛成してくれているので大...

≫続きを読む

キッチンの使い方が下手な人が整理上手になる方法

毎日使うキッチン。そこではいろいろな困った事が起こります。ここでは片づけるのが下手な人が整理を上手にするにはどうすればいいのかまとめました。皿を重ねない皿を収納すると言うと、食器棚の高さに合わせて、皿を積み上げる方法をする人が多いでしょう。しかし、これでは下の方の皿が取り出しにくいはずです。つい上の...

≫続きを読む

床掃除を上手にするために知っておきたい事

床にこぼした油をすぐに拭きとってはいけない事を知っていますか?床にまつわる悩み事は日常的に経験する事が多いです。ここではみんなが勘違いしやすい床掃除について見ていく事にしましょう。床にこぼしてしまった油をすぐには拭き取らないうっかりしていて床にサラダ油をこぼしてしまう事もありますよね。そんな時に雑巾...

≫続きを読む

失敗しないために押さえておきたい畳掃除の豆知識

日本人には馴染みの深い畳。今でも家の中に畳がある部屋を持っている家庭は多いでしょう。そんな畳にはいろいろな問題が起こります。物をこぼしたり、汚れたり。そんな時のために間違えのない畳掃除の仕方をまとめました。畳を水拭きしない方がいいイグサで編まれている畳は、水分を極端に嫌います。水分が染み込んでしまう...

≫続きを読む

面倒な掃除を楽にするために意識しておきたいこと

掃除があまり好きではない、という人が多いでしょう。それは実際にそこまでメリットが目に見えないからです。では、そもそもメリットはあるのか、ということになりますが、綺麗にすることには健康に繋がることもありますし、十分にやっている価値はあります。しかし、やはり面倒なのです。そこが難しいことになりますから、...

≫続きを読む

髪の毛からちょっと大きなゴミまで取りたい方に!お勧めのコロコロ!

毎日、お掃除をしても、すぐに床には、髪の毛やほこり、食べこぼしが落ちてしまいますよね。「朝、頑張って掃除機をかけたのに。」と、テンションも下がってしまいます。私の家の場合、2日くらいお掃除をさぼってしまうと、床のすみに、固まりのようにホコリや髪の毛が落ちていて、ホラーみたいで怖いです。また、家の中の...

≫続きを読む

100均の粉末クエン酸でトイレがきれいになった!

最近引っ越しをしたのですが、新しい住まいで気になったのは、トイレの汚れでした。見学したときにはトイレの蓋まで開けて見なかったのでわからなかったのですが、住み始めてトイレを見たらびっくり。トイレの水が溜まっている部分に茶色いものがこびりついていて、1cmくらいの厚さに盛り上がっていたのです。トイレ用の...

≫続きを読む

冬の乾燥と結露対策

冬は空気が乾燥します。そのため、風邪をひきやすくなるため、部屋の中では暖房を使いながら加湿器を使います。風邪予防になりますが、今度は結露が気になってきます。結露は、外の空気と家の中の空気の温度差により、空気中の湿度が結露となって表れてきます。湿度を下げると結露を減らすことができますが、今度は乾燥が気...

≫続きを読む

面倒なトイレ掃除やお風呂掃除を少しでも楽にする方法

床に掃除機をかけたり、紙モップで拭き掃除するのはそれほど苦にはならないのだけど、どうもトイレ掃除はなんとなく苦手という人は少なくないと思います。それでも確実にトイレは汚れてしまうので、いつかは綺麗にしないといけないと思っていて、強制的にトイレ掃除の時間を決めていたりすると思います。でも、トイレを掃除...

≫続きを読む

物を捨てられない人が物を捨てるためには

一年が過ぎるのは早いもので、2016年の年末がもう目前に迫ってきています。この時期になると多くの家庭でも大掃除をして、新年を気持ちよく迎えようと頑張っていることでしょう。この年末の大掃除は物を捨てられない人にとって、一年間で溜め込んだ不用品を潔く捨てるいい機会でもあります。勿体ないから、いつか使うか...

≫続きを読む

台所の汚いのが嫌いでしたが今は綺麗です

私は台所の掃除が苦手です。料理に使った道具と、食べ終わった後の食器が台所に山積みになっている状態を見たくありません。1人暮らしの時は感じなかったのですが、結婚してから旦那がご飯を食べてテレビを見ながら笑っている時、1人で寂しく茶碗洗いをするのが嫌になりました。当時は私も働いていたので、私ばかりという...

≫続きを読む