夫に家事を手伝ってもらうテクニック

夫に家事を手伝ってもらうテクニック

家事って大変ですよね。仕事をしているのならなおさらです。

 

一人で何でもこなそうとすると手が回らなくなってしまいますし、ストレスもたまってしまいます。

 

そうした事態に陥る前に、夫にも家事を手伝ってもらいませんか。やってもらうのは無理と決めつけず、一度しっかり頼んでみるといいと思います。

 

夫に家事を手伝ってもらいましょう!

 

夫に家事を手伝ってもらうにはコツがあります。

 

最初から無理とあきらめず、一度頼んでみましょう

 

最初から無理と決めつけずに、一度家事を手伝ってもらいたい旨を伝えてみましょう。

 

その際、相手に対する不満を言う、例えばゴロゴロしてるなら家事をやってくれないかと言うような言い方では角が立ってしまいます。

 

なるべく相手を立てながらお願いしてみましょう。また、お願いする家事についてはあまり面倒ではないところからやってもらうようにするとスムーズにいくと思います。

 

やってもらったことに対してダメ出しはなるべくしない

 

やってもらったことに対して自分のやり方と違っていたり、気になる点があったらついダメ出しをしたくなってしまうと思います。

 

確かにそのまま続けたらまずいというのであれば注意すべきですが、そうでなければあまりダメ出ししないようにしましょう。

 

おだてることによって気持ちよく取り組んでもらうのがポイントです。人間には承認欲求と言うものがありますからね。

 

感謝の気持ちを伝える

 

ありがとう!の一言って結構きくんですよね。

 

やって当然と言う態度ではなく、やってくれてありがとうと言う気持ちを伝えることによって、やる気が出てくるということもあるのです。

 

役割分担をしっかり決める

 

習慣化させることによって、無理なく家事に取り組めるようになります。

 

やってもらったりやってもらわなかったりと言うのではなく、これは夫がやる、これは私がやるとしっかり決めておくことで継続的にやってもらうことができるようになりますよ。

関連ページ

家事が苦手・嫌い・ストレスなら家電に頼るのがおすすめ
家事を楽にするちょっとしたコツについてお伝えします。
キッチンの使い方が下手な人が整理上手になる方法
キッチンの使い方が下手な人が整理上手になる方法
床掃除を上手にするために知っておきたい事
床掃除を上手にするために知っておきたい事
失敗しないために押さえておきたい畳掃除の豆知識
失敗しないために押さえておきたい畳掃除の豆知識
面倒な掃除を楽にするために意識しておきたいこと
面倒な掃除を楽にするために意識しておきたいこと
髪の毛からちょっと大きなゴミまで取りたい方に!お勧めのコロコロ!
髪の毛からちょっと大きなゴミまで取りたい方に!お勧めのコロコロ!
100均の粉末クエン酸でトイレがきれいになった!
100均の粉末クエン酸でトイレがきれいになった!
冬の乾燥と結露対策
冬の乾燥と結露対策
面倒なトイレ掃除やお風呂掃除を少しでも楽にする方法
面倒なトイレ掃除やお風呂掃除を少しでも楽にする方法
物を捨てられない人が物を捨てるためには
物を捨てられない人が物を捨てるためには
台所の汚いのが嫌いでしたが今は綺麗です
台所の汚いのが嫌いでしたが今は綺麗です