頭を悩ませる肩こりの解消方法

頭を悩ませる肩こりの解消方法

多くの人が肩の凝りに悩みを感じていることでしょう。これは日本人の国民病ともいえることであり、珍しいものではありません。

 

なかなかこの肩こりがやっかいで、うまくつきあっていくしかないと解消するのをあきらめている人も多いかと思います。

 

しかし、実は意外と簡単な解消法があるのです。それが肩付近を鍛えることです。絶対というわけではないのですが大抵の肩こりというのは基本的には僧帽筋が凝っています。

 

そして、この僧帽筋というのは多くの人がイメージする肩の部分ではないのです。ほぼ背中に近い部分であるといえます。ですから、そのあたりをよく動かす、鍛えることによって肩こりを防ぐことができるようになります。

 

予防はおろか、改善もできるようになりますから、まずは鍛えてみる価値があるところであるといえます。

 

少しでもしっかりと肩の凝りを解消したいのであれば肩周り、そして僧帽筋を意識して運動をするとよいでしょう。

 

最もやりやすいのが実は懸垂になります。懸垂ができるところがあればよいのですが普通の家庭ではそんなとこはないことが多いでしょう。

 

今は懸垂マシーンもかなり安く販売されていますから、そんなに大変というほどではないのですが、それでも基本的には肩こりにはやはり肩を動かすことが有効的ですから、懸垂マシーンを買う価値はあります。

 

或いはタオルを使ってとにかく動かす、という方法もあります。具体的にいいますとそれはタオルの端と端を持って肩を意識して高く上げます。これだけでも相当に効果がありますから、お勧めできます。

 

それと肩こりによいとされているのが風呂です。要するに血行が悪くなっている、ということになりますから、それに対して有効的なのがお風呂なのです。

 

肩こりの悩みはそのまま目の悩みに繋がることがあります。眼精疲労にもつながることがありますから、それも解消するとよいでしょう。目の周りに多くのツボがありますから、それを押すことです。

 

それだけでも相当に目の疲れが取れることがあります。あくまで民間療法ではありますが、それでも何もしないよりは遥かにマシであるといえるでしょう。

 

肩こりによいとされている足つぼもあるのですが、こちらはそこまで効果が期待できるようなことではないです。

 

しかし、肩付近を直接的に圧すことはお勧めできます。これは血行にダイレクトに効果があるとされていますから、お勧めできるのですが当然ながら自分で押すことは相当難しいでしょう。

 

しかし、不可能ではないのです。その方法というのがゴルフボールなどを使うことです。

 

それを床において、そして僧帽筋あたりを押し付けることです。これだけで自重の分、血行が悪いところを指圧することができるようになるのです。

 

肩こりはまさに日常的に困っている人が多いでしょうから、とにかく早めに解消したほうがよいでしょう。

 

その方法としてこれまで挙げたようなことがいくつもあるわけですから、それをしっかりと実行すればかなりの確率で解消できることになるでしょう。それ自体はそんなに難しい行為ではないのです。

関連ページ

野良猫被害に困っている人向け!猫よけ・退治の方法
野良猫被害に困っている人向け!猫よけ・退治の方法
間食をやめるために始めた3つのこと
間食をやめるために始めた3つのこと
パソコンやスマホでの目の疲れを癒やす方法
パソコンやスマホでの目の疲れを癒やす方法
運動不足解消と節約のために自転車通勤がおすすめ
運動不足解消と節約のために自転車通勤がおすすめ
車以外の移動手段として電動自転車がおすすめ!
車以外の移動手段として電動自転車がおすすめ!
やりたいことが手につかなくなった時どうしてる?
やりたいことが手につかなくなった時どうしてる?
不眠で困っているなら催眠音声がおすすめ
不眠で困っているなら催眠音声がおすすめ
肉体的な不調を感じたらストレッチがおすすめ
肉体的な不調を感じたらストレッチがおすすめ
水を積極的に摂取するのはどうなの?
水を積極的に摂取するのはどうなの?
鼻づまりで困っている人へ|私の鼻づまり対策
鼻づまりで困っている人へ|私の鼻づまり対策
日常であまり動かない人は筋力不足の可能性あり
日常であまり動かない人は筋力不足の可能性あり
ずっと座ったままでいませんか?座りっぱなしは不調を招きます
ずっと座ったままでいませんか?座りっぱなしは不調を招きます
アルバイトに対してやる気が低下しているときの対処法
アルバイトに対してやる気が低下しているときの対処法
車にいたずらされないための防犯対策のやり方・方法
車にいたずらされないための防犯対策のやり方・方法