鼻づまりで困っている人へ|私の鼻づまり対策

鼻づまりで困っている人へ|私の鼻づまり対策

冬が近づきますと鼻づまりがひどくなる人がいます。それこそ、かめばそのまま鼻水ががっつりと出てくれるのであればまったく問題ないのですが、詰まってしまうことが大変なのです。

 

鼻から息がしづらいとなりますとどうしても口から息を吸うことになります。そんなことは当然ではないか、と思うかもしれませんが、あまりにも口からの呼吸に依存していますと喉を傷めることがあります。

 

ですから、実は鼻呼吸ができるのであればそちらのほうがよいのです。こうしたことで日常的に困っている、という人は多いでしょう。

 

そこでお勧めできるのがツボマッサージです。鼻にもいくつかのツボがあります。そうしたところを定期的に圧すことによって、鼻孔が広がりやすくなります。

 

鼻通りがよくなる、ということになりますから、これはとてもお勧めできることであるといえるでしょう。鼻づまりはそのまま熱っぽい体に繋がってしまうことがあります。

 

ですから、日常的な行動に支障が出ることもあるのです。ですから、早いうちにしっかりと解消できるようにしておくとよいでしょう。ツボ押しは別に指でもいいのですが小さな棒切れがあればそれがベストです。

 

100円均一などでマッサージ用の棒が売っていたりしますから、それを使うとよいでしょう。別に本当に指でもいいのですが意外と疲れるからです。

 

結構強く圧すことにもなりますし指を疲れさせないためにも基本的には道具を使うとよいでしょう。後は運動をすることもお勧めできます。

 

鼻づまりをしているときに運動をするなんて余計に疲れる、苦しくなる、と思うかもしれませんが、それはそうでもないのです。運動をしますと実は鼻づまりがよくなることがあります。

 

これは血行がよくなるからであり、運動をした時、そのあとにはしばらく、鼻の詰まりがとても軽くなります。ですから、デスクワークをしつつ、鼻づまりが苦しい人はストレッチなどを軽くすることがお勧めできます。

 

それだけでもかなり改善できるようになります。これが意外とお勧めできる方法としてあります。軽くストレッチをするだけでも健康にもよいです。

 

特にデスクワークをしている人は体が硬くなりがちですから、こうした機会があればどんどんやっていくべきでしょう。

 

鼻づまりを解消できるグッズも世の中にはたくさんあります。例えば鼻孔を拡げるテープがいくつもあります。

 

こうしたものを使っていれば基本的には鼻孔を拡げることができますから、それなりに解消できることでしょう。

 

鼻づまりの根本的な原因を知る、ということも大事です。例えば具合が悪いこともありますし、単純に寒くなってきているだけ、ということもあります。

 

そのあたりは個人によって大きく違うことになりますから、まずは自分の原因をよくよく考えてみるとよいでしょう。血行が悪くなっている、ということが意外とあったりします。

 

そんな人には鍼灸などもお勧めできるやり方です。運動不足などもありますから、まずは自分の行動を省みてみることです。

関連ページ

野良猫被害に困っている人向け!猫よけ・退治の方法
野良猫被害に困っている人向け!猫よけ・退治の方法
間食をやめるために始めた3つのこと
間食をやめるために始めた3つのこと
パソコンやスマホでの目の疲れを癒やす方法
パソコンやスマホでの目の疲れを癒やす方法
運動不足解消と節約のために自転車通勤がおすすめ
運動不足解消と節約のために自転車通勤がおすすめ
車以外の移動手段として電動自転車がおすすめ!
車以外の移動手段として電動自転車がおすすめ!
やりたいことが手につかなくなった時どうしてる?
やりたいことが手につかなくなった時どうしてる?
不眠で困っているなら催眠音声がおすすめ
不眠で困っているなら催眠音声がおすすめ
頭を悩ませる肩こりの解消方法
頭を悩ませる肩こりの解消方法
肉体的な不調を感じたらストレッチがおすすめ
肉体的な不調を感じたらストレッチがおすすめ
水を積極的に摂取するのはどうなの?
水を積極的に摂取するのはどうなの?
日常であまり動かない人は筋力不足の可能性あり
日常であまり動かない人は筋力不足の可能性あり
ずっと座ったままでいませんか?座りっぱなしは不調を招きます
ずっと座ったままでいませんか?座りっぱなしは不調を招きます
アルバイトに対してやる気が低下しているときの対処法
アルバイトに対してやる気が低下しているときの対処法
車にいたずらされないための防犯対策のやり方・方法
車にいたずらされないための防犯対策のやり方・方法