運動不足解消と節約のために自転車通勤がおすすめ

運動不足解消と節約のために自転車通勤がおすすめ

1.デスクワークで歳を重ねるごとに太っていく悩み

 

2.ランニングコストがかかる自動車の所有

 

私は1・2の二つの悩みを同時期にかかえていました。

 

1はみなさんも悩まれている方が多いと思いますが、なかなかダイエットも辛くて出来ないことが多いと思います。

 

私もその一人で、仕事柄デスクワークで運動不足のため30歳を超えたころから、どんどん体重が増え20代の頃と比べると約10キロ程度太っていました。

 

体が重く疲れやすくなったように思います。2は3年前に街中に引っ越してきて毎月の車庫代や自動車保険料・車検代など家計を圧迫していました。1は健康面、2は金銭的な悩みです。

 

何とかしようと考えた結果、まずサイクリング用に自転車を購入しました。自身の運動不足解消の為に購入し、休日だけ数時間自転車に乗るようになりました。

 

ただ私の趣味としては少し向いていないようで、なかなか体重が減りませんでした。

 

そこで勤務地まで約10キロありましたが、自動車通勤から自転車通勤に変更しました。すると効果が表れ約1年で体重は20代の頃の体重に戻りました。

 

このことをきっかけに移動手段を自動車から自転車にシフト変更し、街中に住んでいたこともあり、ほとんど不便なく暮らせるようになりました。

 

もう一つの悩みですが、これだけ自転車でも不便を感じないので、もしかしたら自動車がなくても、暮らしていけるのではと思い、思い切って自動車を売却しました。

 

あればどうしても頼ってしまいますが、売却してしまえば、もう利用できません。少し寂しい思いもありました。ただここは少し我慢し、思い切った決断でしたが、今では満足しています。

 

自宅も街中にあったので、近所にはカーシェアのある駐車場があり、レジャーや旅行・雨の日の通勤などは、このカーシェアを利用して足りています。

 

これまでかかっていたランニングコストに比べれば、約五分の1程度になっています。

 

カーシェアも旅行等で利用すると少し費用がかかりますが、年間で旅行するのは多くても3回程度だったので、車庫代や自動車保険に比べれば安いものです。

 

こうして1・2の悩みの解決には、きっかけとして自動車移動から自転車移動に変更したことになります。

 

当たり前のように使っていた便利な自動車も、便利なものには費用もかかるので、自動車だけじゃなく身の周りにある便利なものを、一度見直してみるのも一つの手段だと思います。試してみてはいかがでしょうか。

 

また自転車移動に変えたことで、思わぬ副産物もありました。街中をゆっくり移動することで、今まで見つけられなかった小さな店やすばらしい景色に出会うことがあります。新しい発見が多く、生活が豊かになったように思います。

 

さらに環境にも優しいため環境に対して少しは考えるようになるきっかけとなりました。便利な自動車もいいですが、街中は渋滞も多く、自転車の方が早い場合も多くあります。便利なものに囲まれた当たり前の生活ですが、無かったらどうなのかも考えて生活を見直してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

野良猫被害に困っている人向け!猫よけ・退治の方法
野良猫被害に困っている人向け!猫よけ・退治の方法
間食をやめるために始めた3つのこと
間食をやめるために始めた3つのこと
パソコンやスマホでの目の疲れを癒やす方法
パソコンやスマホでの目の疲れを癒やす方法
車以外の移動手段として電動自転車がおすすめ!
車以外の移動手段として電動自転車がおすすめ!
やりたいことが手につかなくなった時どうしてる?
やりたいことが手につかなくなった時どうしてる?
不眠で困っているなら催眠音声がおすすめ
不眠で困っているなら催眠音声がおすすめ
頭を悩ませる肩こりの解消方法
頭を悩ませる肩こりの解消方法
肉体的な不調を感じたらストレッチがおすすめ
肉体的な不調を感じたらストレッチがおすすめ
水を積極的に摂取するのはどうなの?
水を積極的に摂取するのはどうなの?
鼻づまりで困っている人へ|私の鼻づまり対策
鼻づまりで困っている人へ|私の鼻づまり対策
日常であまり動かない人は筋力不足の可能性あり
日常であまり動かない人は筋力不足の可能性あり
ずっと座ったままでいませんか?座りっぱなしは不調を招きます
ずっと座ったままでいませんか?座りっぱなしは不調を招きます
アルバイトに対してやる気が低下しているときの対処法
アルバイトに対してやる気が低下しているときの対処法
車にいたずらされないための防犯対策のやり方・方法
車にいたずらされないための防犯対策のやり方・方法