やりたいことが手につかなくなった時どうしてる?

やりたいことが手につかなくなった時どうしてる?

あれもしなければ、これもしなきゃとtodoリストがいっぱいになってしまっている割に、目の前の仕事が進まない。そんな時にできることをまとめてみました。

 

5-10分でできることまで、細かく分ける

 

やることがざっくりしていると、なにをやるのかはっきりせずに進まないことが多いです。

 

しかも、終わりも不明確なため、やり始めたものの、飽きてしまって別のことをしてしまったり、自分が何をしていたのかわからなくなりがちです。

 

そこで、はじめてのお使いにいく子供に伝えるくらいの気持ちで、自分のやるべきことのステップを細かく分けてメモしてみましょう。

 

だいたい1つのすることが、5?10分以内に収まることが目安です。もちろん、全てのやることの中には細かくできないこともあると思いますので、すぐに分けることができないものは、それだけで一度まとめておきましょう。

 

1日のうちにできることをする。終わるたびに時間をメモ。

 

自分が実際にどれくらいの時間取り組んだのを知ることで、次回同じ作業となった際に、予定を立てやすくなります。

 

終わりの見えないことについては気が進まないものですが、何時までには終わるとわかってくると、スタートを切りやすくなるため、頑張らなくとも仕事を取り組み始めることができるようになります。

 

自分の誘惑を受け止めたうえで流されないようにする

 

飽きてくると、自然と他のことが気になってきて、いつの間にかやり始めたことを放置していませんか。もし途中でやりたいことができたら、それは全て別の紙などにメモしましょう。

 

きっとそれは自分のやりたいことなので、次に作業を開始するときにやりたいことがあると、次回始めやすくなります。

 

また、一旦やりたいことをまとめておくと、自分のやりたいことが客観的に整理できるため、新しいアイディアが浮かんできたり、より効率的な仕事の手順が浮かぶかもしれません。

 

しかも、一旦横においておくことで、後から考えるとどうでもよかったこともあるかもしれませんので、そういったものをやる時間を省くこともできるため、一層作業の効率があがります。

 

1日を振り返ってできたことをまとめる

 

時間の中で自分ができた作業を振り返ることで、着実にやるべきことは終わっていきます。

 

また、自分で決めた時間の中で、焦らず急がずイライラせずに、作業を終わらせることができるので、今までtodoリストに書いてみたけど、ずっとリストに残ったままでやめちゃった方や、同時に複数の作業をすることが多い方には非常におすすめの方法です。

 

紙に書いてやることをまとめるのが逆に時間かかるんじゃないの?

 

最初はそんなふうに思っていましたが、実際にやってみたところ、今まで1つの仕事が完了するまでなかった終わった感覚を毎日味わうことができています。

 

また、自分で思っている以上に自分が無駄なことに時間を使っていたり、集中していないことがわかりました。

 

しかも、今までのtodoリストに残っている、「やってないこと」がストレスだった方も、これからは、「やったこと」にフォーカスするので、気分もポジティブになります。ぜひやってみてください。

関連ページ

野良猫被害に困っている人向け!猫よけ・退治の方法
野良猫被害に困っている人向け!猫よけ・退治の方法
間食をやめるために始めた3つのこと
間食をやめるために始めた3つのこと
パソコンやスマホでの目の疲れを癒やす方法
パソコンやスマホでの目の疲れを癒やす方法
運動不足解消と節約のために自転車通勤がおすすめ
運動不足解消と節約のために自転車通勤がおすすめ
車以外の移動手段として電動自転車がおすすめ!
車以外の移動手段として電動自転車がおすすめ!
不眠で困っているなら催眠音声がおすすめ
不眠で困っているなら催眠音声がおすすめ
頭を悩ませる肩こりの解消方法
頭を悩ませる肩こりの解消方法
肉体的な不調を感じたらストレッチがおすすめ
肉体的な不調を感じたらストレッチがおすすめ
水を積極的に摂取するのはどうなの?
水を積極的に摂取するのはどうなの?
鼻づまりで困っている人へ|私の鼻づまり対策
鼻づまりで困っている人へ|私の鼻づまり対策
日常であまり動かない人は筋力不足の可能性あり
日常であまり動かない人は筋力不足の可能性あり
ずっと座ったままでいませんか?座りっぱなしは不調を招きます
ずっと座ったままでいませんか?座りっぱなしは不調を招きます
アルバイトに対してやる気が低下しているときの対処法
アルバイトに対してやる気が低下しているときの対処法
車にいたずらされないための防犯対策のやり方・方法
車にいたずらされないための防犯対策のやり方・方法